スポンサーサイト

  • 2010.04.24 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)

 欧州で大規模な空港閉鎖を招いたアイスランドの火山噴火で、前兆となる地殻変動は昨年夏から始まっていたことが23日、東京大地震研究所の青木陽介助教(火山物理学)らの分析で分かった。衛星画像を使いマグマが蓄積し始めた時期をとらえた。研究チームは今後地下のマグマ量を推計し、沈静化する時期の予測に役立てる。

 日本の地球観測衛星「だいち」のレーダーがとらえた火口付近の地表画像を解析した。

 それによると、火口周辺が昨年8月末から噴火前日の今月13日までに約20センチ隆起し、特に北東約10キロ付近は最大70センチ隆起した。山体が膨張したのは、地下で岩石が溶けてできる高温のマグマがたまったことをうかがわせている。

 今回の噴火では、火山が氷河地帯にあったためにマグマが水と反応して水蒸気爆発を起こしたとされる。【八田浩輔】

【関連ニュース】
【写真特集】火山灰が広がり…まるで「顔」のような火山の写真も
アイスランド:火山噴火 欧州の航空網の混乱、ほぼ収束
発信箱:火山に感謝=福本容子
金言:地球取り巻く連帯=専門編集委員・西川恵
アイスランド:火山噴火 ロンドン・マラソン、選手到着 1週間かけ大移動

ワクチン研究開発の問題点でヒアリング―予防接種部会(医療介護CBニュース)
数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる(産経新聞)
政党交付金、8党に支給(時事通信)
欧州便さらに4便欠航=火山灰の影響続く−日航(時事通信)
対戦車用ミサイル 土手に誤発射 爆発はせず 群馬・高崎(毎日新聞)

「子供を想う母の悲しみ知った」 苦闘が生んだ脱北者映画、17日から上映(産経新聞)

 脱北者の悲劇を描いた韓国映画「クロッシング」が17日から日本全国で上映される。韓国公開後、米韓で複数の映画賞に輝いたが、脱北者に対する韓国社会の無理解から、完成までは苦闘の連続だった。北の真実を追い求めた監督は制作のさなか、日本人拉致被害者の帰国を信じ続ける母の愛を知ることになる。(桜井紀雄)

  [フォト]厳しい強制労働のなか、うるおいの雨を全身で受け止める主人公ら

 「子供を思う母の悲しみの大きさを知った」。クロッシングの金(キム)泰均(テギュン)監督(49)は、拉致被害者の横田めぐみさん=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(74)の言葉を知ったときの思いをそう振り返った。

 自分自身、脱北者や拉致問題には無関心だった。道に落ちたウドンを泥水ですすいで食べる北朝鮮の子供のテレビ映像を目にし、そんな自分が恥ずかしく、北朝鮮住民の本当の姿に迫ろうとメガホンをとった。

 だが、当時は親北政策をとる韓国政権のもと、北を刺激する脱北者問題への取り組みに批判的な人々が多かった。「SF(空想科学)映画を撮るつもりか。脱北者の話なんてウソだ」と皮肉る友人もいた。「だからこそリアリティーにこだわった」。政府から圧力をかけられかねず、秘密裏に撮影を進めた。

 3年かけ、約100人の脱北者に取材した。助監督をはじめ40人近い脱北者が制作にかかわり、脱北者が「違う」といえばすぐにシーンを撮り直した。価値観が全く異なる脱北者スタッフとの衝突もあった。

 北朝鮮に関する資料を読みあさるうち、新聞記事でめぐみさんの帰国を訴え続ける早紀江さんの言葉に目を止めた。「事件として拉致を知っていてもこれまで痛みまで感じようとしなかった」。南北分断で父以外の子供らと生き別れになったことを悲しみ続けた自分の祖母に重なった。「無関心が悲劇を放置している」と制作への意欲を高めた。

 映画は脱北した父親と生き別れになった11歳の少年を中心に描いた。別れたまま少年が死ぬという悲劇で終わる。「ハッピーエンドにした方が売れることは分かっている。でも今も国境をさまよい、消息も伝わらないまま死んでいく無数の脱北者の悲劇が終わっていない事実を伝えたかった」からだという。

 試写を見た早紀江さんは「いまも助けを求めている娘たちと重なってつらかった。拉致被害者を含め、別離で苦しむ人がたくさんいる。悲しいが、北朝鮮で何が起きているのか真実を描いたすばらしい映画で、多くの人に見てほしい」と語った。

     ◇

 「クロッシング」は17日から東京・渋谷の「ユーロスペース」などで上映される。

【関連記事】
脱北者拉致で韓国人の男を逮捕、北朝鮮で工作員教育受ける?
北vs脱北者 激しい諜報戦 中朝国境携帯で情報流出
「10万人の前で示した金総書記の意思は」
北体制、危機の予兆 デノミ混乱で金総書記が住民集会出席 
金総書記 憂鬱な誕生日 国民の生活難さらに深刻化

47独法、151事業が対象=事業仕分け第2弾−刷新会議(時事通信)
常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)
調査捕鯨の鯨肉 値下げし販売へ(産経新聞)
インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協(医療介護CBニュース)
<殺人未遂容疑>女性切り付けた27歳女逮捕 東京・公園で(毎日新聞)

「基地移設反対」染まる徳之島 「甘い汁はいらない」(産経新聞)

 政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設先として検討している鹿児島県徳之島で、18日に行われた反対集会参加者は島民の6割に当たる1万5千人(主催者発表)に膨れ上がり、徳之島町中心部の漁港は「反対」のプラカードを手にした島民で埋まった。鳩山由紀夫首相は現地入りに意欲は示すものの、島が「反対」一色に染まりつつあるなかで二の足を踏んでいる。賛成派も明確な方針を示さない政府に不信感を募らせている。(宮下日出男、尾崎良樹)

 集会には移設に反対する天城、伊仙、徳之島の3町長も顔をそろえた。

 「振興策という甘い汁はいらない。飲んだら毒になる。戦いは今、始まったばかりだ!」

 3町長を代表して壇上に上がった伊仙町の大久保明町長が声を張り上げた。かつて保岡興治、徳田虎雄両陣営が衆院選のたびに「保徳戦争」を繰り広げた徳之島の中でも、南部の伊仙町は最も政争の激しかった町だ。選挙制度の変更でのどかさを取り戻した島に「基地」という政争のタネが突如もたらされた。

 移設先に有力視される徳之島空港を抱える天城町の大久幸助町長も集会後、「政府は八方ふさがりになった。これだけ集まったのだからもうあきらめてほしい」と言い切った。

 ≪政府ちぐはぐ≫

 もともと徳之島が反対一色だったわけではない。主要道路の随所に「米軍基地反対」との看板が掲げられているが、振興策を当て込み、移設を支持する島民も少なくない。徳之島を含む奄美群島の1人当たりの年間所得は都道府県最下位の沖縄県より低いからだ。

 「仕事が増えるなら基地受け入れも仕方がない」

 天城町の農業男性(37)はサトウキビ畑で作業をしながら語った。だが、鳩山首相、平野博文官房長官ら政府の動きはちぐはぐなままだ。

 ≪首相「行きたいけど…」≫

 「徳之島に行って、しかるべき人に会いたい。だけど平野君が止めるんだよ」

 首相は先週、周囲に徳之島への思いをもらした。沖縄にも近く、2千メートルの滑走路もある徳之島は「県外移設」にこだわる首相にとって切り札的存在だった。もっとも、首相の思いだけが先行し、政府全体として移設に向けた取り組みをしてこなかった。賛成派住民が航空運賃引き下げなど6条件をまとめるなど受け入れ準備に動いたにもかかわらずだ。

 地元にも政府側が正式な説明をしたことはなかったため、かえって反対運動の拡大を招いた。反対の声の高まりに慌てた平野氏は8日、徳田氏の次男の徳田毅衆院議員(自民)に協力を要請したが、断られた。

 首相が乗り出したところで、米政府が移設先の条件として求める「地元合意」を得ることが難しい状態にまでこじれている。

 賛成派の元天城町議会議長、前田英忠氏(62)は17日、対応の遅い政府への不満をぶちまけた。

 「早く結論が出ないと、こちらは動けない。政府は結論を出すどころか、勝手にばたついて、反対をあおっている」

【関連記事】
【甘口辛口】4月19日
普天間移設 「勇気ない」「暗い顔…」平野氏批判相次ぐ 
普天間移設「首相は命がけ」 国民新党・下地氏
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 
外国人地方参政権問題に一石

上越新幹線、高崎―新潟駅間で一時運転見合わせ(読売新聞)
首相動静(4月16日)(時事通信)
川島海荷、広末涼子「MajiでKoiする5秒前」をカバー!
疼痛治療薬に関するライセンス契約が終了―持田製薬(医療介護CBニュース)
生後6か月の長男の頭に暴行、21歳父親逮捕(読売新聞)

新党、「平沼党首」で合意…10日に結成(読売新聞)

 新党結成を目指す無所属の平沼赳夫・元経済産業相と自民党に離党届を提出した与謝野馨・元財務相らは5日夜、都内で会談し、新党を10日に結成し、平沼氏が新党の党首に就任することで合意した。

 新党には当初、国会議員5人が参加することも確認。政策面では、経済成長と財政再建を「車の両輪」とし、将来的な消費税率引き上げによる増税も視野に入れることなどで一致した。

 会談は約2時間行われ、平沼、与謝野両氏のほか、園田博之・元官房副長官、藤井孝男・元運輸相が出席。新党を支援する石原慎太郎・東京都知事も加わった。

 平沼氏は会談後、記者団に、自民党の鴻池祥肇・元防災相と平沼グループの小泉龍司、城内実両衆院議員の3国会議員が将来合流するとの見通しを示した。平沼氏は、政党助成法の政党要件として必要な5人目の国会議員の名前を明らかにしなかったが、自民党の中川義雄参院議員について「(新党参加をめぐって)話している」と語った。

 無所属の鳩山邦夫・元総務相については、結党時の参加は見送られるとの見通しを示し、6日にも行う鳩山氏との会談を踏まえて、判断する考えを示した。

 党名は、4候補に絞り込んだが、決まらなかった。平沼氏は「今の時代に合っているのは、ひらがながいいんじゃないか」と語った。

 夏の参院選に向けた候補擁立については、「比例なら最低10人は選ばなければならない。東京はしっかり立てていこうと(思っている)。3人区もあるから、一生懸命考える」と述べた。

 会談に先立ち、園田氏は5日、自民党本部で谷垣総裁と会談し、離党届を提出した。藤井氏も同日、「判断すれば(離党は)今週中だ」と述べた。平沼氏と近い前衆院議員の中山成彬・元国土交通相は5日、新党に参加し、夏の参院比例選に出馬する考えを表明した。

 また、与謝野氏は5日、中曽根元首相や青木幹雄・自民党前参院議員会長、渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長・主筆と個別に会談し、新党結成について報告した。

タイ衝突で死亡の村本さん遺族、バンコクへ出発(読売新聞)
タイ首相、村本さんの死「心からの弔意」=鳩山首相、早急な調査要望(時事通信)
名古屋の男性遭難か=山中で発見の男性死亡−福井・荒島岳(時事通信)
原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書(時事通信)
「中川一郎以来の間柄」=新党参加で義雄氏(時事通信)

暴力団雑誌の撤去要請「違法」=作家宮崎氏が県提訴−福岡地裁(時事通信)

 福岡県警が県内にチェーン展開するコンビニに対し、暴力団情報を扱った雑誌などを販売しないよう要請したことについて、作家宮崎学氏が1日、「要請は表現や出版の自由を規制するもので違法」などとして、県に550万円の損害賠償を求める訴えを福岡地裁に起こした。
 訴状などによると、県警は昨年12月、暴力団情報を取り扱ったコミック73冊と雑誌3誌について、コンビニ各社に販売中止の検討を文書で要請。大手などが納品を取りやめたり、加盟店に撤去を求めたりした。うちコミック1冊は宮崎氏の本を原作としたものだった。 

京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
若手育成、日本語テキスト作成 鬼教官も苦しんだ(産経新聞)
車炎上、子供4人死亡=実家前に停車中−北海道(時事通信)
送迎バス事故で子供ら7人けが=乗客避難、直後に炎上−大阪(時事通信)
【Web】ユーザー1400人を社食に招待(産経新聞)

子ども手当法案、26日成立=参院厚労委で可決(時事通信)

 参院厚生労働委員会は25日、中学卒業までの子ども1人当たり1万3000円を支給する子ども手当法案を与党と公明、共産の両野党の賛成多数で可決した。自民党は反対した。民主党がマニフェスト(政権公約)の主要施策に掲げた同法案は、26日に参院本会議で可決、成立する見通しだ。
 鳩山由紀夫首相は25日午前の質疑で、「社会全体で子どもの育ちを支援していくという発想の中で、子ども手当の創設は大変意義があるものだ」と強調した。
 法案は、2010年度の支給に限った内容。衆院段階で公明党が法案修正を要請し、与党が一部を容認。支給対象になっていない児童養護施設の入所者らに対する支援の検討などを付則に盛り込んだ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

毒ギョーザ逮捕、容疑は「危険物質投入罪」(読売新聞)
橋下知事、新政治集団「4月中旬までに形あるものに」(産経新聞)
<立松和平さん>生と死「丁寧に」新人絵本作家の長女(毎日新聞)
参院長野に2人目=県連頭越しで小沢氏決定−民主(時事通信)
乗員13人が軽傷 マイクロバスとタクシーが衝突 東京・東雲(産経新聞)

首相動静(3月22日)(時事通信)

 午前9時16分、公邸発。同17分、官邸着。同21分、陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上のヘリポート発。同39分、神奈川県横須賀市の防衛大学校着。(了)

【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(上)宇宙での生活にこだわり(産経新聞)
「騒音増す」シュワブ地主ら契約更新拒否の意向(読売新聞)
郵政改革法案、内閣バラバラ 亀井氏「決めた」、仙谷氏「再検討」 (産経新聞)
中井氏の「女性問題報道」 賛否含め侃々諤々の中身(J-CASTニュース)
小沢幹事長 生方氏の副幹事長職を慰留、本人も了承(毎日新聞)

山梨県の建設業者60社に立ち入り検査 公取委(産経新聞)

 山梨県が発注する土木建設工事で談合を繰り返していたとして、公正取引委員会は24日、独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、山梨県建設業協会の石和支部(石和市)と塩山支部(塩山市)や県内の建設業者約60社と関係先約30社を立ち入り検査した。

 関係者によると、約60社は遅くとも平成6年以降、

山梨県が発注する山梨市、甲州市、笛吹市を中心とする地区のAランク、Bランクの業者が参加する競争入札工事で、談合を繰り返していた疑いがもたれている。

 立ち入り検査を受けたのは、飯塚工業(同県笛吹市)や廣川工業所(同県甲州市)など。

 これらの業者は県建設業協会の石和支部や塩山支部に落札したい工事の希望書を送り、同支部でリスト化していた疑いがある。談合も支部の建物内に業者が集まる形で行われていたとみられる。

 山梨県建設業協会は平成6年5月、今回立ち入り検査を受けた塩山、石和支部を含む8支部が、談合を繰り返した独占禁止法違反(不当な取引制限)に基づく排除勧告を受けている。

 今回の談合はこの排除勧告からあまり経たないうちに再開されたものとみられ、公取委は業界関係者の事情聴取を進める方針。

【関連記事】
79社の談合を認定 岩手の公共工事で公取委
青森市元副市長の官製談合を認定 28社に課徴金2億9千万円命令へ
談合防止のため検討委が初会合 空自談合受け防衛省
入札妨害容疑で町職員逮捕、工事情報漏らす
「絵に描いたような談合でびっくり」 防衛相、再発防止策検討へ
医療最前線 ドラッグ・ラグの行方

元Jリーガーを不起訴処分に 強盗と強制わいせつ容疑で逮捕 (産経新聞)
「参院選控え団結大事」=生方氏解任撤回で−民主・小沢氏(時事通信)
規制改革分科会、29日に初会合(時事通信)
<神奈川県>海水浴場、今夏から禁煙 条例案成立(毎日新聞)
【集う】第5回渡辺晋賞に作詞家の秋元康さん(産経新聞)

ベトナムの貨物船、北海道石狩浜に乗り上げ(読売新聞)

 21日午後3時45分頃、北海道石狩市の石狩浜から約200メートル沖合で、ベトナム船籍の貨物船ドンフォン号(5552トン、20人乗り組み)が浅瀬に乗り上げたと同船から連絡があった。船員、船体に異常はない。

 小樽海上保安部の発表によると、同船は石狩湾港沖合約5・5キロでいかりを下ろして停泊していたが、強風で流され、船首が深さ約6メートルの砂地に乗り上げた。

 同船は、天候の回復を待って22日朝にも離礁作業に入る。

 船はスクラップを積み込むため、韓国・釜山(プサン)港から石狩湾港に向かっていた。

「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜(時事通信)
<子ども手当法案>参院厚労委で可決 26日成立見通し(毎日新聞)
<官房機密費>「適当な年月後に公開」鳩山首相(毎日新聞)
<傷害容疑>中3長男と口論、殴り重体 38歳父逮捕 愛知(毎日新聞)
北教組事件で2人起訴=民主・小林氏陣営に選挙資金−規正法違反・札幌地検(時事通信)

<「円天」詐欺事件>元会長に懲役18年判決…東京地裁(毎日新聞)

 独自の電子マネー「円天」を使った巨額詐欺事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)に問われた「エル・アンド・ジー(L&G)」=東京都新宿区、破産=の元会長、波和二(かずつぎ)被告(76)に対し、東京地裁は18日、求刑通り懲役18年の判決を言い渡した。

【関連ニュース】
詐欺ほう助:東山魁夷贋作の被告に無罪判決 岡山地裁支部
振り込め詐欺:2月は全国で534件 再び増加に転じる
北九州・発砲:工藤会会長宅を捜索
融資金詐欺:コシ社長に実刑 東京地裁判決
神奈川歯科大:補助金75%減額 巨額投資巡る詐欺事件で

スト権付与も検討=国家公務員の労働基本権−仙谷担当相(時事通信)
<おとり捜査>北海道に50万円支払い命令(毎日新聞)
「おもちゃドクター」全国で活躍中 安全に配慮、子供の夢つなぐ(産経新聞)
<地下鉄サリン15年>遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
【Web】18歳未満にみえるキャラ=「非実在青少年」?(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
即日現金化
ショッピング枠現金化
探偵社
パチンコ攻略
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    AtoZ (08/26)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    佐々木 (06/16)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    紳士28号 (06/01)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    CP (05/27)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    リンデル (01/14)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    カドルト (01/08)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/27)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    まろまゆ (12/23)
  • <アイスランド噴火>昨夏から前兆地殻変動 東大地震研解析(毎日新聞)
    モグモグ (12/16)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM